スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
にゃんにゃん
HEATHが加入した後の話。

PATAの家でメンバー揃って飲んでいたら、皆段々酔っ払ってきて・・・


「ふにぁ~・・・」
気の抜けた声がPATAの家に響く。
「・・・飲みすぎだよYOSHIKI」
「らっれ~」
だって、と言いたくても呂律が全く回っていない。完全に酔っ払ったYOSHIKIは床の上に寝そべり、訳も無くへらへらと笑っていた。
「・・・いいんですかこれで」
「え~?」
HEATHはPATAの家に来るのは初めてだった。それにX JAPANのメンバーになったとは言え、まだ多少緊張はとれない。
それなのにバンドのリーダーが、酔うと暴れて評判のあのYOSHIKIが、人の家の床で酔っ払いながら子供のように寝転がっているのは驚きだった。というかYOSHIKI=酒乱というイメージの人は皆驚くだろう。
「YOSHIKIはねぇ、たまに子供に戻っちゃうから~」
そう笑顔で言うTOSHIも大分酔っている。
「はぁ・・・・」
こんなバンドだったのか、と思ってHEATHはビールを煽った。それでもまだ酔っ払えないそうにない。


とその時、PATAの愛猫の小鉄がとことことYOSHIKIの元へ歩いていった。

「ん~?」
誰この人、という感じでちょこんと座りこみ、YOSHIKIを観察している。
「かわいい~」
「YOSHIKIだってかわいいよ?」
「やだぁ~TOSHIってばぁぁ~!」
恥ずかしいとでも言うように腕をブンブン振るYOSHIKIだが、対して小鉄は怯えもせず軽く首を傾げる。変な人間だな、とでも思っているのだろう。
「へへ~にゃ~んにゃん
色々とゆるみっぱなしのYOSHIKIはうつぶせになり、真正面から小鉄と対峙する。
そして、





「にゃ~にゃ、にゃにゃにゃにゃ~にゃ!!!」








・・・・いきなり猫語で話しかけた。

「・・・・・」
小鉄はただ困惑するだけである。若干困り顔になっている。
「にゃにゃ?」
流石にYOSHIKIも通じてないとわかったのだろう、同じく困り顔でうーんと唸る。
「にゃにゃ?」
「・・・」
「にゃにゃにゃにゃにゃ」
「・・・」
「にゃ~にゃ!!!」
「・・・」
・・・何一つ反応が帰ってこない。
「ねぇ~何とか言ってよ~!!!!」
ジタバタと暴れるYOSHIKI。

「そんなんじゃ駄目だよぉ、YOSHIKI!!!」

「HIDEちゃん!!!!」
同じくべろんべろんに酔っ払ったHIDEがYOSHIKIの元へやってきた。
「猫はライオンと同じだからぁ、もうじゅうにならないと~」
そう言いながらも怪獣男・・・もといHIDEは四つん這いになる。
「がぉ~~~!!!怪獣だぞ~」
「「・・・・」」
・・・なんだかもう、小鉄もヒHEATHも呆れている。
「がぉ~」
「がぉ~」
「・・・やっぱにゃ~の方がいいかなぁ?」
「絶対がぉ~だよ!!」
互いにあーだこーだ言う酔っ払いに愛想を尽かしたのか、とてとてと小鉄がHEATHの元へやって来た。
そして隣にちょこんと座り、あんたも大変だねぇと言う感じでHEATHを見上げる。
「・・・大変だね」
そう問いかけるようにHEATHが呟くと、

「にゃん」

HEATHにだけはあっさりと小鉄は答えた。
面白い猫だ。




でもそれ以上に、新しいバンドのメンバーも楽しい者ばかりなのにHEATHは気付いて、小鉄にだけそっと微笑んだのであった。

























------------------------------------------------
酒乱で猫化するYOSHIKIが書きたくて・・・(笑)
Xのメンバーが酔ったらこんな微笑ましい光景が見れたっていいいんじゃないのか!!!と思って書きました。
自分も猫買いたいです・・・




スポンサーサイト
X JAPAN 小説 | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

スパイダー

2009/01/29 17:15 ・・・EDIT

  おもしろい!!!(^∀^)
文章書くの上手いですね!
YOSHIKIに猫ってチョー可愛い(> <)

文章の上手な書き方教えてほしいな~ぁ(笑)!

私のSITEにもまた来てくださいm(U U)m
TAIJIファンサイトです♪

2015/06/06 10:46 ・・・EDIT

  このコメントは管理者の承認待ちです


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://weekend1120.blog24.fc2.com/tb.php/3-5b7799ec
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。